カップルにとって結婚という話がお互いにまとまってくると、そろそろ婚約指輪や結婚指についても考えなくてはいけなくなってきます。

結婚指輪と婚約指輪については、もちろん全然意図が違う指輪なのですが、もしも知らなかったという方のために、婚約指輪はマリッジリングで結婚指輪はエンゲージリングと呼んでいます。

ではこのマリッジリングは、いつどうやって渡せばいいのかと言うと、特に決まりはありません。

ですが一つのタイミングとして結婚を決めた時や、結納をするタイミングで渡すのをお勧めします。

では渡すのはいつがいいのか分かったとして、渡すためにはそれまでに当然マリッジリングを用意しておかなければいけません。

そのためあらかじめある程度の予算を決めて、時間に余裕がある時を見計らって今流行のリングやどのくらいが一番人気の相場なのかなどを調べてみるといいのではないでしょうか。

情報サイトの「婚約指輪情報キャッチャー」では婚約指輪の値段などについて解説がありますので、こうしたサイトを参考にするのもお勧めです。